クリニック紹介

当院の理念

消化器がんの早期発見・早期治療に努めます

地域の中核病院で最先端の内視鏡検査・治療に携わり続けた経験を活かして、内視鏡治療で対応できる範囲内で消化器がんの早期発見・早期治療をはかり、地域の皆様の健やかで健康な毎日をお守り致します。

当院の特徴

1.「苦しくない」と評判の内視鏡検査

熟練の専門医が細心の注意を払って実施する当院の内視鏡検査は、多くの患者様から「今までで一番楽だった」と好評をいただいています。それが口コミで広がって、京都市伏見区だけでなく、宇治市、城陽市、京田辺市など、幅広い地域から患者様がいらっしゃっています。苦しくない内視鏡検査を実施するために、ご希望の方には鎮静剤を使用したりしています。また、大腸検査では空気ではなく生体吸収性に優れている炭酸ガス(CO2)を使用することにより、腹部の張りなどの不快感を軽減するよう努めています。

2.「わかりやすい」と評判の説明

検査前に内容を詳しくご説明するのはもちろん、検査後も検査結果をモニターに表示させて、わかりやすく丁寧にご説明しています。鎮静剤を使用された患者様には、検査後、少しぼうっとしていることもありますので、次回ご来院時にも再度ご説明しています。「わかりやすく説明してくれる」と、患者様に大変好評です。

3.病理の知識があるから治療方針が的確

当院の院長は本格的に病理の勉強をし、豊富な知識がありますので、他の医師であれば判断に悩む病理検査の結果が出た場合でも、経過観察でいいのか、それとも外科手術が必要なのかなど、その後の治療方針を的確に判断することができます。

院長紹介

院長 下村 哲也(しもむら・てつや)

ご挨拶

京都市伏見区の下村哲也内科クリニックのHPをご覧頂き、誠にありがとうございます。院長の下村哲也(しもむら・てつや)です。

 

私は、2016年5月に京阪伏見桃山駅、近鉄桃山御陵前より徒歩3分の地に当クリニックを開院させていただきました。前任の第二岡本総合病院(現・京都岡本記念病院)では内視鏡内科部長・内視鏡センター長として、多数の胃・大腸内視鏡検査だけでなく、内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)などの最先端の内視鏡検査・治療を実践して参りました。

 

大学病院や地域の中核病院で培った技術・経験を活かして、大病院と遜色のないレベルの内視鏡検査を身近で気軽に受けていただきたいと考え、当クリニックを開院いたしました。大きな施設に足を運ばなくても、地域の皆様の生活圏内で高度な内視鏡検査をご提供できるものと自負しております。

 

早くして専門医の資格を取得し、指導医として若い医師の指導にも携わって参りました。胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査の実績も豊富で、内視鏡検査・治療に関しては専門医としての自負と自信がありますので、安心してお任せ頂ければと思います。丁寧な説明と診療を心がけて、最後まで責任を持って診させて頂きます。

出身地

出身地 京都市生まれ 京都育ち
京都教育大学附属高校卒業

略歴

  • 京都府立医科大学卒業
  • 京都府立医科大学附属病院
  • 済生会吹田病院 内科
  • 田辺中央病院 消化器科医長
  • 星ヶ丘厚生年金病院(現・JCHO星ヶ丘医療センター) 消化器科医長
  • 第二岡本総合病院(現・京都岡本記念病院) 内視鏡内科部長・内視鏡センター長

所属

  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
  • 日本消化器病学会専門医・前指導医

医院紹介

医院名 下村哲也内科クリニック
診療科目 内科・消化器内科・内視鏡内科・胃カメラ・大腸カメラ・日帰り大腸ポリープ手術・各種健診・予防、抗加齢外来(自費)
所在地 〒612-8087
京都府京都市伏見区京町大黒町132-1(大手筋商店街近く)
最寄り駅 近鉄京都線「桃山御陵前駅」より徒歩3分
京阪本線「伏見桃山駅」より徒歩3分
駐車場 周辺に提携駐車場あり
※提携駐車場にお停めの方は受付へお申し出下さい

アクセス・診療時間

診療時間日・祝
09:00~
12:00
17:00~
20:00

休診日 木曜午後/土曜午後/日曜/祝日

※13:00~16:30はご予約にて大腸カメラ検査を行っております。

※胃カメラは午前中に随時行っております。

 
 

院内紹介

待合室

当院の待合室です。検査の時間までこちらでリラックスしてお待ち下さい。

診察室

診察室では検査内容や検査結果などを詳しくご説明します。気になる症状がありましたら何でも気軽にご相談下さい。

内視鏡室

こちらの部屋で胃内視鏡検査や大腸内視鏡検査を行います。最新の内視鏡設備を備えています。

リクライニングルーム

鎮静剤を使用された場合には、こちらで覚醒するまでお休み頂きます。

設備紹介

内視鏡システム(オリンパス 290ELITE)

従来よりも画質や観察性能などが大幅に向上した最先端の内視鏡システムです。NBI(狭帯域光観察)と拡大観察(約100倍)により精度の高い検査を行うことができます。

高周波焼灼電源装置(オリンパス ESG-100)

様々な切開・凝固機能が搭載されており、より安全に大腸ポリープ手術を行うことが可能です。

炭酸ガス送気装置(オリンパス UCR)

通常、内視鏡検査では空気で胃や大腸を膨らませて観察しますが、当院では、大腸内視鏡検査の際には空気の代わりに生体吸収性に優れている炭酸ガス(CO2)を使用して、検査後の腹部の張りなどの不快感を軽減させています。

生体モニター装置

鎮静剤を使用する時には、生体モニター装置を使って血圧、心拍数、酸素飽和状態をモニタリングするなどして、安心・安全な内視鏡検査を実施します。

洗浄・消毒について

京都市伏見区の下村哲也内科クリニックでは学会の定めるガイドラインを遵守して、内視鏡検査・治療に使用する器具などを確実に洗浄・消毒して、安全な検査を実施しています。

内視鏡洗浄機(オリンパス OER-4)

人体や環境に優しい過酢酸を使用した最新式の洗浄機です。洗浄性に優れており、5分程度で一般細菌、抗酸菌、ウイルスなどを殺菌することができます。

高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)

主に金属の治療器具の滅菌に使用する機器で、高圧蒸気を使って細菌・ウイルスを確実に死滅させます。

超音波洗浄機

内視鏡検査・治療に使用する器具を隅々まで確実に洗浄することができます。

ご予約・ご相談はお気軽に

お身体のことでお悩みでしたら、京都伏見区にある下村哲也内科クリニックまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 075-644-5407.png
  • メールでのお問い合わせ
staff staff blog